手、足と背骨(運動器)の病気は、老若男女に、それぞれの特徴をもって起こります。また、ケガの危険は誰にもあります。大事なのは、きちんと診断した上で、個人の事情に合わせて治療することです。
 診療を通して、皆さんが健やかに成長、生活し、学業や仕事に打ち込み、スポーツや余暇を楽しむお手伝いをいたします。


≪お知らせ・日々雑感≫

1月1日は、日本橋で初詣してきました。いつもながら冬の関東の天気の良さは、あきれるほどでうらやましいです。「院長あいさつ」に写真を載せておきました。左が鳥居です。新潟の冬は空こそ暗いけど、美味しいものがいっぱいありますよ!
    2019年1月10日(木)  佐藤 栄