手、足と背骨(運動器)の病気は、老若男女に、それぞれの特徴をもって起こります。また、ケガの危険は誰にもあります。大事なのは、きちんと診断した上で、個人の事情に合わせて治療することです。
 診療を通して、皆さんが健やかに成長、生活し、学業や仕事に打ち込み、スポーツや余暇を楽しむお手伝いをいたします。


≪お知らせ・日々雑感≫

雪が少なくて、過ごしやすい冬でした。そして、春です!日本では良い結果も、あまり良くない結果も出るのが、3月です。後者であっても、自暴自棄になることなく、また前進したいものです。こんな時だからこそ、健康にご留意ください。
    2019年3月2日(土)  佐藤 栄